建築にしても絵画にしても何でも良いと思いますが、美しいものに触れることってすごく大事だと思います。

空間一つにしても、居心地が良いと感じる広さ、縦横の比率、人それぞれだと思います。
本物を見た時の質と量の経験値は、仕事でも役に立つかもしれません。
それは数値化しにくいものかもしれませんが、できるだけ美しいもの・本物は見た方が良いと思っています。

来週も一週間頑張りましょう!